ガレージキット製作代行のクリオネウィング


−ガレージキット製作状況日誌−

1/6 ああっ女神さまっ「ベルダンディ」
完成品製作:ヒロ店長

メーカー マックスファクトリー
原型製作 安多 ひろし
部品数 29個
材質 ソフトビニール


最近のアニメの中で何が一番好きかと聞かれると、
すかさず「ああっ女神さまっですぅ!」と応えてしまう拙者です。
数あるベルダンディのガレージキットの中でも珍しいソフトビニール製に今回は挑戦しました。
ソフトビニール製が特別好きという訳ではないのですが、良い点も多々有ります。
一番の長所は、キャストと違い、気泡がほとんど無いという点でしょうネ。
キャスト・ガレージキットを作った事のある方なら、あの気泡埋め作業の辛さは
よく分かるよネ。へたすると、蟻地獄のごとく修正作業に埋没しちゃいますもん!
てなわけで、能書きは止めて早々に製作開始です。

まずは、パーツをきれいにデザインナイフとハサミを使ってカットして行きます。
このキットはパーツが複雑に組み合わされているので、結構大変です。
そして、各パーツを後々の塗装のし易さをよく考えて接着。
最後にホワイトベースのプラサフを吹いて下地が無事完了です。

下地処理完了

下の写真で、足に巻いてあるのはサランラップです。
拙者は、マスキングをする際に利用しているのがマスキングゾルとこのサランラップです。
あまりにも便利な、しかもGOODな材料です。まるでご飯を食べるときの
箸と茶碗みたいな取り合わせです。このあたりの詳細使用方法は
後日記載します。

マスキンググ塗装中

書き忘れましたが、一番最初に各パーツをカットした後には、
軽く煮沸してビニールのゆがみを直し、各パーツを洗剤で洗います。
ビニール表面の油分をよく剥がしておくのが塗装のコツです。
(拙者は洗剤洗浄と洗剤浸けを約1週間の間に2回交互にやります。)

各パーツの塗装中

それでは塗装です。
塗装はエアブラシを使用して吹いてやります。細かいところは筆塗りです。
ピンク色は白をベースに赤、黄、青を混ぜて作ります。(青は軽いアクセントを与えてくれます)

塗装中
塗装中 靴のスミ入れ

ベルダンディの美脚を守るスニーカーには丁寧にスミ入れをしてやります。
まずスニーカー全体をラッカー塗料を使って白く塗ります。靴ひもを赤でタッチ、
足首周りを艶消し黒でタッチします。
その後、十分に乾燥した後に、エナメルラッカーの黒をエナメル専用うすめ液で
超薄めて(じゃぶじゃぶと薄める事)、スニーカーのモールへ流しこんでやります。

あとは、エナメルうすめ液を付けたティッシュや綿棒ではみ出た所を拭いてやります。
このあたりは、経験が効いてきますので失敗を恐れずに頑張ってネ。
尚、またまた書き忘れましたが、このスニーカー内側には石膏を流し込んであり
下半身に重心が移るようにしてあります。

各塗装済みパーツを組み付ける

各パーツを接着しながら、リタッチしてあげます。
ここまで来れば、ほぼ完成間近です。
あの、いとしのベルダンディに会えるのも間近です。
でも、本当は拙者はウルドがキャラクター的に一番好きです。(^。^;

■本ガレージキット製作完成品を見る

■閉じる



当店へガレージキット製作代行を依頼される場合は下記をご覧下さいませ。
ガレージキット製作代行についての説明ガレージキット製作代行のご注文方法


ガレージキット製作代行のクリオネウィング
〒223-0054
神奈川県横浜市港北区綱島台14-28
TEL:045-543-5936(日・祝日休
FAX:045-543-5969(24時間受付


当ホームページ内に掲載されている画像・文章等の無断転載は禁じます
Copyright© (資)クリオネウィング Allright reserved.